介護タクシー

一般のタクシーと介護タクシーの違いを知ろう

一般的なタクシー

一般的なタクシーは、道路運送法による「一般乗用旅客自動車運送事業」のことを言います。

よく街中で見かける「大和自動車交通グループ」、「日本交通グループ」、「帝都自動車交通グループ」、「国際自動車グループ」のタクシーは我々のような利用者から運賃をいただいて、利用者が指定する場所まで、輸送する事業になります。

乗せるお客様には指定はありませんので、誰でも車両に乗せて輸送することが可能です。

介護タクシー

道路運送法によると「一般乗用旅客自動車運送事業」の中でもお客様を「障害者や要介護者等に限定した福祉輸送サービス」を行うタクシー事業のことを一般的に介護タクシーと呼んでいます。

介護タクシーの他にも福祉タクシーとも呼ばれることはありますが、法律上では介護タクシーと福祉タクシーは一体どこが違うのかといった明確な区分は実は存在していません。