運送業の営業所新設

運送業の営業所を新設する事については、認可申請が必要であると、前回の記事でも解説をさせて頂きましたが、この時、申請する人と、運行管理者の方、そして整備管理者とドライバーには、ある要件を満たしておく必要があるのです。

今回は、それぞれの要件について見て行きたいと思います!

1.申請者に関する要件について

わかりやすく、以下にまとめてみましたので、確認してみましょう!

運送業営業所新設(人の要件)

ちなみに、①~⑤のいずれかに、1つだけでも当てはまってしまう場合には、基準をクリアする事が出来ないと理解しておきましょう。

2.ドライバーに関する要件について

次に、運行管理者や、整備管理者、ドライバーの要件について確認しておきましょう!

こちらも図表にわかりやすくまとめましたので、以下をご覧下さい。

運送業営業所新設(ドライバーの要件)

また、派遣社員の場合には、健康保険に加入する必要はないとされております。

さらに、法人の役員については、労働保険に加入が出来ない為、例外扱いとなりますので、役員や従業員・派遣社員などの立場で間違いがないように十分に注意しておくようにしましょう!