物流ネットワーク

アセット型とはどのようなものか?

アセット型(正確にはアセットベース型と呼ばれています)とは「資産」という意味があり、事業者自身が自前の輸送手段や、物流倉庫、商品を管理する情報システムなどの事業に使用する資産を保有して物流サービスを提供するサードパーティロジスティクス事業者(3PL事業者と省略して呼ぶこともあります)のことを言います。

アセット型に対して、自前の輸送手段や、物流倉庫などの事業用の資産を持たず、知識(ノリッジ)であるノウハウだけを亜取引先に提供し、フォワーダーとして他の事業者を利用するやり方を、ノンアセット型(ノリッジベース型)と呼んでいます。

ちなみに、日本国内でのサードパーティの定義は以下のように考えられています。

アセット型の定義

ファーストパーティー➡メーカー

セカンドパーティー➡問屋または小売り業者

サードパーティー➡物流事業者

ノンアセット型の定義

ファーストパーティー➡荷主

セカンドパーティー➡問屋または小売り業者

サードパーティー➡3PL(サード・パーティーロジスティクス)業者